Terrapin Japanトップイメージ

Terrapin Japan はプログラミングの知育教材 Bee-Bot を提供する
Terrapinlogo.com の日本代理店です。

Bee-Botとは?

2020年から小学校の必修授業となる
プログラミング教育の教材として、
「自発的にプログラミングを学ぶ」をテーマに、
Terrapinlogo.com が提供する
ロボット型知育教材です。

スイッチを入れると自動的に動くおもちゃや、
仕組みが複雑すぎて自分自身との関りが
見えない本格ロボットとは違い、
まず「このように動かせたい」という
自分の意志を持たせます。
次に、それを設計図にデータとして
書き込み(コーディング)、
その データをロボットに自分で入力し(コマンド)、
最後に実行ボタンを押してロボットを動かします。

思った結果が得られなかった場合(バグ)は
どこに原因があったのか を検証し、
コマンドの修正を行います。
これら一連の動きを総称して
「プログラミング」といいます。

 

Bee-bot

実際に行われた授業の様子

「自分の意志ありき」が大事

答えが一つではないのもこのロボットを使った授業の特徴です。

「後ろ向きでゴールを目指す」
「角で一回転してからゴールを目指す」
など、様々なパターンを作れます。

どのルートを選ぶか、Bee-Botにどういうアクションをさせるか…
そこから既に自分の意志による選択が始まっています。
目標を決め、そこに至る過程を設計し、設計通りに実行する…
動画の中で子どもたちが大喜びしているのは、
自分の意志が思った通りの結果につながったからです。
これは人生を生きていく上でとても大切な考え方ですので、
それを早い時期から資質として習得する…
その手伝いがしたいと思っています。

Bee-Bot を提供する Terrapinlogo.com の日本代理店が

Terrapin Japan

Terrapinlogo.com: www.terrapinlogo.com
Terrapin Japan: www.terrapin-japan.com

代理担当:中許善弘(なかもと よしひろ)
メール:terrapin.japan@terrapinlogo.com